髪型を坊主頭にするメリットとデメリットを15個ずつあげてみた!

 

10月ももう終わります。2017年も、あと2ヶ月!めちゃはやい!(2017年10月更新時)

 

年齢を重ねると時間の経過がはやくなるって話だったけど、ここまではやくなるとは!もっと年齢を重ねたらもっとはやくなるんですかね??

 

こんにちは、ふじーたです^^。

 

いきなりですが、あなたは坊主頭の人を見て、楽そうだなあ、自分もしてみようかなあ?と思ったことはありませんか?

 

でも実際には坊主頭にする勇気が出なかったり、どのような感じになるのだろうと思って踏み出せなかったことはありませんか?

 

また、「そもそも、髪の毛がある方がオシャレなどもできるのに、なんで坊主頭にしたんだろう?」と思ったこともありませんか?

 

結論を言えば、実際に坊主にしてみて感じたことは、14つのメリットと、14つのデメリットがあります。

 

それらの疑問に対する答え、メリット・デメリットを説明していきますので、髪型を坊主頭にすることを検討している人の参考になれば、と思います(^ ^)

 

それでは、早速メリットからいってみましょう!

 

髪型を坊主頭にする15のメリット

e0cba53fc724e48cd9141e492798a60b_s

経済的に優しく、節約になる

 

これは本当に経済的に優しいし、節約になります。バリカン代だけで済みますから。

 

実際にどれだけ経済的に優しいかというと、ぼくは以前、2ヶ月に1回散髪に行き、4ヶ月に1回カラーをしていました。

 

カット代は、1回4000円。カラー代が、1回6000円でした。

 

この計算でいくと、年間のカットが4000円×6回で、24000円。カラーが年間6000円×3回で、18000円。

 

合計で、年間42000円美容室代がかかっていたのが、まったくかからなくなってますので、まるまる42000円の節約になっています。

 

42000円あればできること。あなたはこの浮いた42000円でなにをしますか?

 

  • プレステ4が買える
  • PS VRが買える
  • プレステのソフトが最低でも4本買える
  • 1人5000円のディナーを2人で、4回行ける

 

ぼくならゲームと食べることばかりですが、こんなことができちゃいます!めちゃくちゃ得です!

 

仮にこれを10年間続けたとしたら、42万円の得です。うおー!

 

自分でカットできる

 

これもなかなかのメリットです^^

 

  • 人に切ってもらうのって、時間が拘束されて、大変ではないでしょうか?
  • それと、背後に断たれることって得意ですか?
  • 人に髪を触られるのが苦痛で苦しんでいたりしませんか?

 

美容師さんと話せる楽しみはあるんですけど、ぼくはそういったことが苦手だったのでストレスが減りました!

 

自分でお風呂で切れるのは、なかなかのメリットです。

 

寝癖がつかなくなる

 

これ、本当にメリットです。ぼく、仕事に行くとよく「寝癖がついてるよ」とかって言われることが多かったので。

 

あ、でも、寝癖で母性本能くすぐられてしまう女性もいるんですかね?だとしたら、母性本能くすぐる機会を減らしてしまったかもしれませんw

 

何気に年上の女性から「寝癖がついてるよ」って指摘されるのは好きだったので、その指摘が人生からなくなるとなると悲しいです。

 

帽子をかぶって寝ても大丈夫

 

寝癖がつかなくなるとも似ています。寝癖がつかなくなるので、帽子をかぶって寝ても平気です。

 

とくに冬は頭が寒いので、帽子をかぶって寝ることも多くなります。

 

仕事で帽子を着用する時のストレスが軽減する

 

仕事で帽子をかぶる場合、癖がついたり、髪の毛が出たりとか気になったりしませんか?

 

例えば、衛生上で帽子をかぶらなければいけない食品系の仕事とか。そういった悩みが一切なくなります。

 

なぜなら、帽子から出る髪の毛が最初からないであります!

 

髪型のセットが必要なくなる

 

寝癖つかないってことともかぶるんですけど、髪型のセットって本当にめんどくさいんですよね。ワックスを使うと、余計に髪の毛を洗わなくてはいけませんし。

 

そういうのも、結構時間がかかってたりしますよね。

 

髪型のセットに15分くらいかかってた時もあるので、仮に毎日セットしていたら、

 

  • 月間で髪の毛のセットにかかっている時間:15分 × 30日 = 450分
  • 年間で髪の毛のセットにかかっている時間:450分 × 12ヶ月 = 5400分
  • 「分」から「時間」に直すと:5400分 ÷ 60分 = 90時間

 

え?90時間も浮く?計算、間違ってないですよね。

 

ものすごくゆっくり読んで、10時間で1冊本を読むとしたら、年間9冊読めますね。

 

得です!

 

タオルで拭いたらすぐに乾くようになる

 

お風呂から出た後のドライヤーがなくなって、時間がかからなくなりましたね。その時間を他の、本を読むことだったりに使えるわけです(^ ^)

 

長時間のシャンプーが必要なくなる

 

お風呂に入って、シャワーを浴びて、うおー!!!ってアタマをなでくりこねくり回すだけで終わりますからね。めっちゃ楽なんです!

 

清潔感がある

 

寝癖などにも関係ありますけど、清潔感ありますよね。いつもさっぱりしてます(^o^)/

 

凛々しくなる

 

これ、よく言われました!凛々しくなったね!って。こ、これは!地味に嬉しいです(笑)

 

オシャレになる

 

帽子かぶってる人って、すごくオシャレだと思いませんか?

 

かっこいいですよね、帽子をかぶり慣れている人、とか。

 

坊主頭にすると帽子をかぶる機会が増えるんです!直射日光暑いし。冬は寒いし。

 

つまり、坊主になること、それは、おしゃれになるということ!

 

いつもファッションにまで気もお金も回らないんですけど、オシャレさんと言われるなら、うぉー!テンションあがるー!

 

帽子がズレなくなる

 

3mmだとズレる時と、ズレない時がありますが、0.5mmだと帽子などがまったくズレなくなりますね。毛がストッパーになります。

 

摩擦でグッ!ぐっ!っていう感じで滑らなくなります^^

 

ヘルメットが被りやすくなる

 

ヘルメットが被りやすくなります。原付とか乗る場合。

 

  • ヘルメットをつける前の髪型を気にすることがなくなる
  • ヘルメットを外した後に髪の毛が乱れる心配がなくなる

 

なぜなら、乱れる髪の毛が初めからないから!

 

胡散臭さが消える

 

ぼく、結構真剣に話してても、「胡散臭い」って言われるんですよねーw だから、なるべく真剣に話さないようにしてるんですけどw

 

その胡散臭さが坊主頭にすることによって、なくなった!って言われるようになったんです。

 

これはすごい!

 

ふじーた

これでぼくの本来の真面目さが!ぱっこーん!

 

初めて出会った人に「出家してるの?仏教徒なの?」って聞かれる

 

ぼくは無宗教ですが、本当によく聞かれます。

 

これはある意味ではメリットです。真面目そうに思われます笑

 

髪型を坊主頭にする15のデメリット

b4535f656056505381b96a4c6b90e907_s

夏場は、直射日光がキツイと感じるようになる

 

坊主にしてから夏はまだ経験してないんですが、日差しがキツイ日は経験したことがありますから、簡単に想像がつきます。

 

夏場は日差しがきつい!直射日光やばす!

 

熱中症にもなりやすいと思うんで、そこは本当に注意ですね。

 

【2017年10月更新】

 

夏場を経験しました。やばかった。マジで直射日光、恐怖!ほんとに帽子が必須になるので、覚悟してください!

 

でも、中にはそんなことも気にしないで坊主のままやスキンヘッドのままでいる人がいるんですよね。きっと、頭皮が強くなっているに違いないです!

 

頭皮が強くなる。それは人類の進化です!

 

汗を食い止めるものがなにもない

 

これは実際に夏場を経験してみてわかったことなんですけどね、髪の毛は汗を食い止めるストッパーになっていたということなんです。

 

坊主にはそれがない!汗がストレートに落ちてきます!

 

定期的にセルフカットが必要になる

 

ぼくは、毎週1回、セルフカットしてます。お風呂で。

 

髪の伸び方って箇所によって違うので、ちょっと不格好になってしまうんです。それが目立つ!うごあ!

 

なので、定期的に髪を切ることが強いられます。それが、ちょっとめんどくさくなる時もありますねw

 

顔が強調される

 

イケメンは坊主似合うと思うんですが、それはもともとの顔(イケメンであること)が強調されるからだと思います。

 

ぼくはイケメンじゃないから、そこはちょっと心配でしたw

 

それに、顔が強調された顔と、顔が強調されていない顔って違いますよね。

 

髪のあるふじーた

これが髪の毛のある時の顔です。before。

 

坊主頭ふじーた

これが髪のない坊主頭のふじーたです。after

 

やっぱりちょっと、顔の強調度が違うのがわかりますね?←

 

髪の毛がある方が変顔がマイルドになっているのがわかります。髪の毛のない方は顔がグイグイきますね。

 

怖い人だと思われる(かも)

 

ちょっと、そっちの筋の人に思われたり、もしかしたら周りの人に緊張を与えているのかもって思いますね。

 

3mmならいいんですけど、0.5mmにした時は、「気合の入った坊主だね!」って言われたんで、ちょっとびっくりされたかもw

 

髪の毛を0.5mmにして、そのままのノリで眉毛も0.5mmにすると引かれること間違いなし!できればやめた方がいいです!(経験談)

 

LGBTの人に思われる(かも)

 

これはぼくのもともとの資質もあると思うんですけど、「LGBTかもしれない」と思われることがありますね。もともとLGBTの人にモテるのでw

 

友人にLGBTの人がいるので、ぼく自身偏見などは少ない方だと思いますが、ぼくは異性が恋愛対象です^^

 

帽子が必要になる(夏場)

 

これはメリットの項目でも話したんですが、夏場に帽子を装着しなきゃいけないのは、デメリットもありますね。

 

帽子って風に飛ばされそうになります。とくに風の強い雨の日は大変。あご紐がついていない帽子などの場合、手が片方塞がれてしまいます。

 

ニット帽であればそういう心配はないかもしれませんが、夏場なのでニットは暑いですね。

 

帽子が必要になる(冬場)

 

冬場も帽子が必要になります。寝室は朝寒くなるのですが、帽子をかぶらないで寝ると頭が痛くなったことがありました。頭の防寒対策、大切です!

 

冬ならニット帽で大丈夫!0.5mmの坊主だと、髪の毛が天然の滑り止めになって、ニット帽だとほぼほぼ滑らなくなりますw

 

3mmの坊主の場合は、ちょっとすべるんです。

 

タオルや枕がすべらなくなる

 

0.5mmにすると、タオルがすべらなくなります。3mmはまだすべります。毛がストッパーになってしまって、ぐっぐっとひっかかるんですよね。

 

0.5mmにすると、寝ている時に頭がすべらなくなるので、寝返りをうてなくなりますw

 

拝まれる

 

お坊さんのように思われて拝まれます。

 

目の前で手を合わせられることに慣れました!

 

初めて出会った人に「出家してるの?仏教徒なの?」って聞かれる

 

これはメリット編の逆のデメリット編になるんですけど。

 

宗教やってないのに宗教やってる風に思われるのは人によっては嫌だったりしますよねえ笑

 

 

坊主であってハゲじゃないのに、喧嘩すると「おい!ハゲ!」って言われる

 

坊主頭は、スキンヘッドやハゲじゃなくて、短いけれど、髪の毛があるんです。

 

マツコ・デラックスさんも、「そもそも、坊主とハゲって違うじゃない?」って言ってたんですけど。

 

それでも、喧嘩したりすると、「おい!てめえ!ハゲ!」って言われやすいのは、デメリットですね。

 

もう一度言っておきますが、坊主頭はハゲではありません!ハゲはスキンヘッドです!

 

なにも悪いことをしていないのに「何か悪いことをしてしまった人」「反省中」だと思われる

 

どうやら世間一般では、坊主って、反省中だと思われるみたいでw

 

つまり、ぼくは年中反省中ってことになるわけですw 何か悪いことしたの?という眼差しで見られます。

 

なにも悪いことしてません!ハゲてきたことはそんなに悪いことですか!?ハゲってそんなに犯罪なんですか!?

 

歌を歌うと松山千春さんっぽい見た目になってしまう

松山千春日本コロムビアオフィシャルサイトより引用

 

松山千春さんは、スキンヘッドですけどねw

 

でも、スキンヘッドでメガネでもこんな感じで渋い感じになれるなら、いいですよね!

 

ビジュアル系バンドは出来なくなる

 

ビジュアル系バンドに坊主頭の人はほぼいないので、ちょっと厳しいかなって思いますね。

 

Dir en greyの京さんは、最近でも坊主頭に近い気がしたので、調べてみました。

 

麺の今と昔botより引用

 

京さん、確かに坊主頭に近い気がしますが、このくらいの坊主だと、髪型のセットが必要になってきますね。

 

てか、イケメンなんですよね。彼は。だから坊主が似合う!

 

ぼくが坊主頭だと思うのは、6mm、3mm、0.5mmだと思いますので、それよりは全然長いと思われます。

 

ふじーたが髪型を坊主頭にした理由

 

最後に、そもそもふじーたがなぜ坊主頭にしたのか、そのきっかけを簡単に話しておきます^^

 

ぼくは、2016年の3月以降は、坊主で過ごしています。坊主頭にしてから1年8ヶ月が過ぎようとしています!

 

  • 頭のてっぺんがハゲてきたってこと
  • 「髪の毛が生える薬」をやめようと思ったこと

 

この2つがきっかけです。

 

ハゲを治すための育毛薬を飲んでいた

 

それまでは、毛生え薬を飲んでいました。

 

  • ハゲてきたのもあって、ハゲるのは絶対嫌だったこと
  • 「髪の毛が生える薬があるのかよ!おもしろ!」という実験

 

で、薬を飲んでました。

 

自分の体を使った人体実験的なことが結構好きですw

 

育毛剤をやめた3つの理由

 

  • もともと薬があまり好きじゃなかった
  • ホルモンバランスが崩れる
  • お金もかかる

 

この3つの理由になります。

 

体調悪くしても、体を温めて自然治癒力で治すようにしてるので、風邪薬とかも、もう何年も飲んでいません。

 

たまに飲むと、めちゃくちゃ薬って効きますねw それだけ薬に体が慣れていないw

 

坊主頭にしたきっかけのまとめ

 

  • 育毛薬をやめて、ナチュラルな生活に戻そうー!と思った
  • 髪の毛に気を使ったり、マッサージしたり、「育毛のための努力」が面倒くさいと思った
  • 髪の毛をセットしたり、髪の毛が薄くなってきた!ってことを考える時間が無駄だなって思った
  • そういった時間を少しでも別のことに使おうと思った

 

そういう理由で、坊主にしました(^ ^)

 

今のところ、快適すぎて、このままで行こうと思っています^^。

 

まとめ

 

それではここまでお話ししたことを簡潔にまとめますね。

 

髪型を坊主頭にする14のメリット

  • 経済的に優しく、節約になる
  • 自分でカットできる
  • 寝癖がつかなくなる
  • 帽子をかぶって寝ても大丈夫
  • 仕事で帽子を着用する時のストレスが軽減する
  • 髪型のセットが必要なくなる
  • タオルで拭いたらすぐに乾くようになる
  • 長時間のシャンプーが必要なくなる
  • 清潔感がある
  • 凛々しくなる
  • オシャレになる
  • 帽子がズレなくなる
  • 胡散臭さが消える
  • 初めて出会った人に「出家してるの?仏教徒なの?」って聞かれる

 

髪型を坊主頭にする14のデメリット

  • 夏場は、直射日光がキツイと感じるようになる
  • 汗を食い止めるものがなにもない
  • 定期的にセルフカットが必要になる
  • 顔が強調される
  • 怖い人だと思われる(かも)
  • LGBTの人に思われる(かも)
  • 帽子が必要になる(夏場)
  • 帽子が必要になる(冬場)
  • タオルや枕がすべらなくなる
  • 拝まれる
  • 初めて出会った人に「出家してるの?仏教徒なの?」って聞かれる
  • 坊主であってハゲじゃないのに、喧嘩すると「おい!ハゲ!」って言われる
  • なにも悪いことをしていないのに「何か悪いことをした人」「反省中」だと思われる
  • 歌を歌うと松山千春さんっぽい見た目になってしまう
  • ビジュアル系バンドは出来なくなる

 

はい、いろんなメリットデメリットをあげてみました。

 

メリットとデメリットを参考にして、坊主にする決心、坊主にしない決心がつきましたか?

 

ぼくはメリットの方が多いと思ってるので、これからも坊主頭でいこうと思ってますが、あなたはどうでしょうか?

 

覚悟ができたら坊主頭にしてみましょう!ということで、坊主頭にするにはバリカンが必要になります!

 

ぼくが使っているバリカンはパナソニックのバリカンです。

 

パナソニック バリカン 充電・交流式シルバー調 ER-GF80-Sより引用

 

こんな人にオススメです。

 

  • いろんな種類のアタッチメントが付いているバリカンが欲しい(18mm、15mm、12mm、9mm、6mmのアタッチメントが付いています)
  • 簡単に水で洗えるバリカンが欲しい
  • 充電式でお風呂でも使えるバリカンが欲しい
  • 電源コードを繋いでいても使えるバリカンが欲しい
  • コストパフォーマンス最高のバリカンが欲しい
  • 壊れにくいバリカンが欲しい(約2年使ってますが、全く壊れません)