ボイストレーニングの本のおすすめはコレ!歌が1000倍楽しくなる理由

甘いものが食べたいよー甘いものが食べたいよー、という心の叫びが止まらない時間を3時間ほど過ごしております。

甘党なのです。

食べ過ぎには気をつけねばなりませんね><

ぷくぷくしてしまいます。ぷくぷく。ぷくぷく。

[voice icon=”https://fujitamasayuki.net/wp-content/uploads/2017/01/masayuki2017.png” name=”まさゆき” type=”l”]こんにちは、「絵と音をつかった芸術作品」をつくりながら、作品のクオリティをより上げるために、「絵画と作曲の技法」「絵画と作曲の同じところ(共通点)と違うところ(独自点)」を研究している藤田です(^_^)[/voice]

今回は、ボイストレーニングの本のおすすめについて書いていきます。

  • 歌がうまくなりたい
  • 声域をあげたい

という人が、ボイストレーニングの本でボイトレをするだけで、

  • 歌がうまくなった
  • 声域をあげることができた

という風になります。(実体験!)

歌を歌っていきたい人なら、かなーりおすすめです!

ボイストレーニングの本のおすすめは、この3冊

どれもAkira先生の著書になり、どの本にもボイストレーニングCDが付いてきます。

ボイストレーニングのCDを流しながら、約30分のボイストレーニングができます。

ジャイアンだって歌がうまくなる!奇跡のボイストレーニング

この本では、主に基礎トレーニングになります。

この本についているCDをつかって練習することで、すこしずつですが、確実に基礎能力が上がって行くことを実感できます。

カラオケで68点が92点にアップした!プロも使う♪秘密の歌唱テクニック

この本では、プロがどのような歌唱テクニックを使っているのかを知ることができます。

この本だけでも、17つのテクニックを知ることができます。

プロがどのような歌唱テクニックを使っているのかを知ることができると、プロの歌を聴きながら歌を分析できる幅が広がります。

自分の歌も分析することができます。

分析できるようになることで、自分の歌に足りないところを補えるようになったり、必要な練習が見えてきます。

ぼくはこの本を使って、自分の歌をどのように歌うのか構成を練ったり、プロの歌からうまいところを真似て、研究したり、歌ったりするのが好きです。

3オクターブは当たり前!魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

この本に限らず、すべての本がそうなのですが、音域を広げることに大きく貢献してくれます。

ぼくの場合は、ボイストレーニングを受ける前は、1オクターブ半くらいしか声域がありませんでしたが、ボイストレーニングを受けてから、3オクターブ半から4オクターブ出るようになりました。

歌で使えない声音を合わせると、もっと出ます。

ボイストレーニングをする前は、GACKTの歌がめっちゃきつかったです。

GACKT、そんなに高くないんですけどね。

ラルクも叫んでました。きつかった。しんどかったw ラルク地味にくっそ声が高いので。

ボイストレーングをしてから、LUNA SEAは軽く歌えるようになりましたし、最近ではGLAYも歌えるようになりました。

スピッツ、ミスチル、徳永英明さんなども歌えるようになりました。

X JAPANは、曲によっては歌えるようになりました!

B’zはもうちょっとしたら歌えるようになるかな、という感じですね。

そうなってくると、男性アーティストで、ほぼほぼ歌えない歌はなくなってきます。

女性アーティストの歌も歌えるようになることも視野に入ってきています。

ボイストレーニングの本をおすすめしたい人の4つの特徴

  1. 歌がうまくなりたい人
  2. 基礎を向上させたい人
  3. 音域を広げたい人
  4. ピッチを良くしたい人

におすすめしたいです。

ボイストレーニングの本をおすすめする4つの理由

  • シンプル
  • わかりやすい
  • 感覚的な面を、わかりやすく理屈で説明してくれている
  • ぼく自身の成果として、1オクターブ半くらいの音域が3オクターブ半から4オクターブに広がった

という点を挙げることができます。

歌が1000倍楽しくなるたった1つの理由

ぼく自身の成果ですが、

  1. どんな歌でも歌えるようになってきた

ということが挙げられます。

この領域になってくると、本当に楽しいです!まじで!

ボイストレーニング前と後の歌声ビフォーアフター

オフィシャルサイトに歌声のビフォーアフターがあります。

ぼくの例から見ても、これはほんの一例だと思います。

これだけ見ても、劇的な変化であることがわかります。

歌声ビフォーアフター

[aside type=”warning”]これは本による成果ではなく、著者が行なっている本レッスンの成果になることはご了承ください。[/aside]

おすすめのボイストレーングの本の著者AKIRA先生はどんな人?

◎IPC VOICE STUDIO 代表
VoiceerF Method Trainer Asocciation 主宰
◎柔道整復師(国家資格:免許証第77562号)
◎日本ボイスアドバイザー協会会員
上席ボイスアドバイザー
◎日本音声言語医学会会員
◎The Voice Foundation会員

【ブログ】
▼オフィシャルブログ
アメブロ『Find your way』

▼ポップス混声合唱サークル
『歌おう会』

プロフィール

絶対音感を持ち、10代の頃よりプロシンガー、ピアニストとして活動。数々のミュージシャンのサポートも務める。

自身の経営するスタジオでボイストレーナーを務める他、ワークショップや出張レッスンは名古屋、大阪、広島、福岡、秋田と全国に活動の場を広げている。

現在までにメジャーアーティスト、タレント、ミュージカル俳優、オペラ歌手、声優、アナウンサー、ラジオDJなどを含む、3000人を超える様々な受講者にボイストレーニングの指導をしている。

「のどの筋肉を意識的にコントロール出来るようにする」という感覚的な従来のボイストレーニングとは一線を画した新メソッド『VoiceerF Method』を確立した。

メソッドのクオリティの高さは全国の音大教授やボイストレーナーなど多くの専門家、並びに耳鼻咽喉科の専門医などから高い信頼を受けている。

http://www.ipcsj.com/lecturers/akira/

AKIRA先生はぼくが頭の上がらない本物の実力者

ぼくが先生と知り合ったのは10年以上も前の話になります。

ぼくが高校生の時、高校の友人と二人で先生のボイストレーニングの体験会を受けにいったのがきっかけでした。

その頃は、先生も始めたばかりだったらしく、先生が今のように有名になったり実績や結果が積み上がってくる前のことです。

傍目に「先生くらい努力していたら、実績も結果も積み上がってくるのは当然だろうな」と思えます。

本当に何年もずっと、いつ寝てるんだろう?と思ってしまうくらい、寝ずに仕事してます。

一番驚いたのは、仕事もしながら、柔整の学校に3年間通い始めたことでした。

柔整の学校が終わってから「やっとゆっくり休めるよ」と言いながらも、今度は別のことにチャレンジをし始めて、まったく休んでいる気配がないことには、正直、ちょっと笑ってしまいました。

先生がこんなに頑張れるのは、きっと

  • 生徒さんたちに歌が上手くなってほしい
  • 歌を歌うことの素晴らしさを広めたい
  • すこし歌がうまくなった人にもっともっと上手くなることの楽しさを知ってほしい

こういう気持ちに一心で取り組んでいるのだと思います。

その証拠に、歌おう会では、ボランティアで老人ホームなどに歌いに行く会を主催しています。(上記、先生のプロフィールを参照ください)

ぼくの歌や音楽のレベルとは、一段も二段も(それじゃ少ない)、五段も六段も違うステージにいる人で、ピアノを弾いても、歌を歌っても、作曲をしても、歌詞を書いても、編曲をしても、どのレベルにおいてもプロです。

ぼくはそんなにコンスタントにレッスンを受けているわけではなく、かなり不定期なので(不真面目とも言うw)、厳しいアドバイスはなにもありませんが、おそらく、仕事面において非常にシビアな人です。

でも、それを見せるそぶりはないですし、シビアな側面を知っているからこそ、人に優しい人です。

歌そのものが好きで、どんな人の歌でも愛せる人です。

良いところを見つけて、長所を伸ばすことを主軸に、さまざまな提案をしてくれます。

視野が広いので、どんな歌い方にも対応してくれますし、どんな歌い方の長所と短所も考慮してくれます。

例えば、ロックとR&Bは歌い方がまったく異なりますが、本人が歌いたい意向を汲んで、アドバイスしてくれます。(ちなみにぼくはどっちも歌えるようになりたいw)

いつも人のことを応援している印象しかないです。

ぼくが20歳前後だった頃、ぼくが主催したライブイベントにサポートにきてくれたりしました。

とにかく行動!だった20歳くらいのぼくは世間知らずでなんにもわかってないやつだったので、本当に失礼なことをしてきたと思いますし、ご迷惑をおかけしてきました。

でも、それを指摘されるわけでもなく、今も普通に接してくださいます。

「実力者は人格者」という典型的な人です。

というわけで、ぼくはまったく頭が上がらない、尊敬している人です。

そんな理由からも、ボイストレーニングを受けたいなら、絶対に先生を推します。

(多忙のため、予約取れるかはわかりませんので、問い合わせしてみてください。)

まとめ

この記事をまとめます^^

ボイストレーニングの本のおすすめは、この3冊になります。

  1. ジャイアンだって歌がうまくなる!奇跡のボイストレーニング
  2. カラオケで68点が92点にアップした!プロも使う♪秘密の歌唱テクニック
  3. 3オクターブは当たり前!魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

ボイストレーニングの本をおすすめしたい人の4つの特徴

  1. 歌がうまくなりたい人
  2. 基礎を向上させたい人
  3. 音域を広げたい人
  4. ピッチを良くしたい人

におすすめしたいです。

ボイストレーニングの本をおすすめする4つの理由

  • シンプル
  • わかりやすい
  • 感覚的な面を、わかりやすく理屈で説明してくれている
  • ぼく自身の成果として、1オクターブ半くらいの音域が3オクターブ半から4オクターブに広がった

歌が1000倍楽しくなるたった1つの理由

ぼく自身の成果で、

  1. どんな歌でも歌えるようになってきた

ということになります。

歌をもっともっと好きになりたい人に、心からおすすめします!